084-959-5616

ブログ

2017/09/09(土)

腰痛の時、湿布はどうしたらいいの?

カテゴリー:ギックリ腰, 慢性腰痛, 知って得する豆知識!, 肩凝り

 

From尾熊展弘

 

 

 

治療院のデスクより・・・

 

 

 

みなさんこんにちは! 福山市の「慢性腰痛」専門整体院 一心 -ISSHIN- の尾熊です。

 

 

 

本日も数あるブログの中からお読み頂き本当にありがとうございます!

 

 

 

 

 

私事ですが、明日は毎月恒例の福岡へ勉強会へ行ってきます!

 

 

 

九州は食べ物も人情も厚く、とても好きで

 

 

 

たくさん学んで少しでも患者さんに貢献できるよう勉強してきます!

 

 

 

 

 

 

さて今回は、湿布の事についてお答えします。

 

 

 

一般的には捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違えなど炎症を伴っている時は冷シップ、

 

 

 

肩凝り、慢性腰痛などコリ固まっている時は温シップが良いとされていますが

 

 

 

結局の所どうなんでしょう?

 

 

 

動画で解説していますので、意外な回答に乞うご期待!

 

 

 

ちなみに僕は整体でやっているので、

 

 

 

シップは処方もできないしできればシップに頼らず痛みを取ることを前提としていますよ!

 

 

 

 

 

 

 

湿布の選び方

湿布の選び方

【こちら】↑↑

 

 

 

今回も最後までお読みいただき本当にありがとうございました!

 

 

 

それでは!

 

 

 

12月3日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

084-959-5616

【受付時間】9時〜19時(日曜日 祝(不定休))

 

LINEでのオンラインご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※お電話によるご予約などのお問い合わせは「9時〜18時」までとなります。時間外のお問い合わせは24時間WEB予約(LINE)からお願い致します。